クリニック 内科
クリニック 内科
クリニック 内科
Arrow
Arrow

ぜんそくと予防

ぜんそくを予防するには、原因となる因子を除去する必要があります。仕事が忙しい、疲労がたまっているけれども、休むことができないなど、なかなかストレスを減らせないというケースもあるかもしれません。しかしながら、チリやダニなどのアレルゲンがもとで、ぜんそくが起こっている場合には、部屋の中を掃除することで、予防することができます。

具体的には、

鉢植えを部屋の中に置かない、カーテンは選択しやすいものにする、じゅうたんよりもフローリングを使う、動物を買うことを避ける、寝具はこまめに掃除機をかける。など、チリやダニを寄せつけないライフスタイルをつくることが有効です。また、マスクをする、飲酒をしない、喫煙をしない、適度な運動をする。など、ぜんそくの危険因子を避けることは色々とできることがあります。

過度な飲酒やストレス、運動不足は生活習慣病の原因にもなりますので、ぜんそく以外の病気を避ける上でも、気をつけたいところです。いずれにしても、ぜんそくの症状がある場合には、医師の正しい診断を受ける必要がある病気です。仕事などで忙しい場合には、新宿など都市部でも病院を探し、出先からでも必ず受診するようにしましょう。

内科の仕事と内容WEBサイトのTOPへ戻る