クリニック 内科
クリニック 内科
クリニック 内科
Arrow
Arrow

便秘と内科

軽い便秘であっても、重い便秘であっても、いずれにしても便秘を解消させることは大事です。正常な排便の習慣は、1日に3回の排便から1週間に3回など、人によります。1週間以上便秘が続いているのに放置し、病気に気づかないというケースは思わぬ大病のもとになるので注意が必要です。なかでも、血便や嘔吐、激しい腹痛がある場合には、早急に病院に行きましょう。そうでない場合も、便秘になったら内科へ行って、医師の診察を受け、適切な薬や治療法を施すことが大切です。一時的な対処両方ではなく、根本的な治療をすることが大事ですので、「ストレスを解消する」「筋トレやストレッチを習慣化する」「冷えを防いで血流を促進する」など生活習慣を改善することを忘れないようにしましょう。また、食べ物による影響も多いのが便秘です。自分の生活態度を見直し、食べているものをバランスよいものに変えて行きましょう。特に食物繊維が豊富な根菜や海藻を積極的に取り入れると良いでしょう。

内科の仕事と内容WEBサイトのTOPへ戻る